神前結婚式

緑豊かな二葉山の麓に鎮座する城下町広島の総鎮守社東照宮 は、今より約360年前の、慶安元年(1648年)に当時の広島藩 主であり、徳川家康公の外孫にあたる浅野光晟(みつあきら )公により造営された広島の歴史と非常に縁深い神社です。

御祭神である徳川家康公は、戦乱の続いた戦国時代に終 止符を打ち、260年に亘る平和な江戸時代の礎をおつくりにな られた方で、子孫繁栄・家内平安・安産・子育て(初宮詣・ 七五三詣)・厄祓・勝運・繁栄の大神様又、病気平癒の神と して広島県内外から多くの崇敬を集めています。

昭和20年8月6日の原子爆弾により、本殿と拝殿は焼失し、 その後再建したものですが、唐門・翼廊・御供所・手水舎・ 本地堂は、当時のまま江戸時代初期の建築様式を伝え、神輿 、麒麟獅子頭と共に広島市重要文化財に指定されています。

◆挙式
お二人様から四十名様
午前:9時30分または10時開始
午後:14時30分または15時開始

◆挙式料
40,000円より御志納ください。(含申込金)
・尚、26名様以上40名様までは、 45,000円よりお志。
・お二人様のみは20,000円より お志。
・事前に申込金5,000円お納め下さい。

◆鎮座地
広島市東区二葉の里2丁目1番18号

◆アクセス
広島駅新幹線口より徒歩8分
東照宮入り口バス停より徒歩5分
駐車場有り(拝殿横にお止めいただけます)

例大祭(4月中旬・10月中旬)・5月1日 から5日・年末年始と11月から2月中旬の土曜・日曜・祝 日は挙式を承ることができません。
平日については、お気軽にお尋ね下さい。



kekkon1

拝殿に於いて神々しくも厳やかな結婚式をご奉仕申し上げております。




kekkon3

拝殿前での記念撮影も可能です。




kekkon2

着付けなどで、お部屋を希望される方の為に、参集殿をお貸ししております。



広島東照宮へのご相談・お問い合わせは、お電話で。